top of page

伊勢崎町『店舗』完成までの流れを教えます〜Part-3〜


今回は、『小林商店』の提供価値の第3段階である【設計】についてまとめます。




小林商店は、適正な価格で実現するために重要な事が【設計】を考えています。

それでは、一般的な店舗デザインの【設計】というものをまず説明していきます。



小林商店が手掛ける飲食店デザイン

設計はデザインとは違うの?


デザインと設計は何が違うの?と多くの方が思っていると思います。実際にGoogle翻訳で設計を英語で訳すとデザインと訳します。仕事でもデザインと設計は同じ意味で使われる事もありますが、実際にはデザインと設計は違います。では何が違うのか?


第2段階でもご説明した通り、デザインはパースやイメージ写真を利用した店舗コンセプトを具体的なビジュアルにしたものになります。今回ご説明する設計はデザインを図面化する事になります。



小林商店の什器図

デザインで書く図面と設計で書く図面の違いは?


パースを書く為だったり打合せの為だったりとデザインでも図面を書くことがあります。ただ、この時はクライアントに出来上がる店舗の見た目(デザイン)だったりレイアウトを確認してもらう為の図面であり、実際に作る為の検討を行った図面とは違います。


第3段階での設計図面は、建設の業界では実施図面と呼ばれる物です。電気容量や給水容量等の設備容量を加味し、どのルートで給排水の配管を通すかや電気容量は間に合うかや大工工事としてこの形をどの下地で作るかなどを考えながら図面を書いていきます。その為、ある程度知識がなければ分からない事もありますし、その都度、色々な人に聞いて知識を得て図面化していきます。



小林商店が手掛ける飲食店デザイン


小林商店の実施図面

これが設計段階での図面で、絵に描いた餅に近いデザイン図面を実際に作れるかを検討して図面化する事が設計で書く図面と言う事になります。


設計で一番難しい事は何か?


では、設計で一番難しい事は何かというと、小林商店が設計で一番難しい事は設備設計だと考えています。デザインを重視したデザイン事務所では見た目を格好良くする図面を書く事は上手いですが、例えば飲食店では設備が多いので設備設計が重要だったりします。特に、給排気のバランスを整える設計は難しい印象があります。



小林商店の設備設計

新築とは違い、店舗デザインですとそこに既に存在する物件の改装が多いので一から設備設計を行う事は無理です。その為、そこにある設備をどうやって生かしながら図面化していくかが重要になってきます。


設計で書く図面は適正な価格にする為の図面という意味合いもあります。何も知らない設計者が図面を書くと不必要な仕様が記載されコストも高くなる傾向にあります。だからと言って何も書かないと、工事業者が勝手にやり易いように考えるのでコストは安くなっても折角デザインで考えた見た目を損なう事が乱発されるようになります。その為、このバランスを取るのが設計段階という事になります。



設計の重要性

店舗を作る上で、店舗づくりの成功はデザインにあり、店舗づくりの失敗は設計にあると考えています。どういう意味かと言うと、デザインは人間で言うところの洋服だったり化粧だったりと印象を作る部分になり、設計は目に見えない内臓などの機能の部分を図面化する事になります。



小林商店の実施図面

印象の部分はリピーターを作る上でとても重要ですが、それは人によっても好き嫌いがあり抽象的な部分ですのでデザインが問題になる事は少ないと思います。一方で機能の部分はオーナーが毎日ストレス無く働けるかに関わってきます。店舗は働く人あっての店舗ですので、実はこの機能の部分にストレスがあると運営に問題を多く抱えてしまいます。その為、いかにデザインが良くてお客様に好評でも設計が上手くいっていないと店舗づくりは失敗したと感じるオーナー様が多いのが現実です。


先程も記載したように、店舗は一から作る事が難しいので100%満足する機能を作る事は殆ど無理です。ただ、できるだけ100%に近い形を作る事を目指すべきで、その為には知識と経験が重要になってきます。


小林商店の設計の特徴

小林商店では建築設計の経験と店舗デザインの経験をミックスしてできるだけ建築設計に近い図面を製作する事を目指しています。建築を経験したからこその図面を書く事で、不必要な仕様にならないように知識をフルに活用しながら、構想したデザインを適正な価格で実現させる為の図面を書く事にしています。



小林商店の平面図

最後に

『設計』のことは少しでも伝わったでしょうか?


小林商店は設計こそがオーナーが考える構想を実現する為に一番重要なフェーズだと考えています。建設業に関わる事であれば多くの事を経験してきた小林商店だからこそこの段階を最も的確に進める事ができます。


何か分からない事や行き詰まっている事があったらお気軽にお問合せください!

真剣にお答えいたします!!


次回は、『小林商店』の提供価値の第4段階である【施工】についてです。

お楽しみに!


Comments


bottom of page