おばあさん家

T邸

住宅

洋装店を住まいに

築50年が経った木造2階建の住宅のリフォームです。
​ご夫婦が結婚された当時に建てられたこの建物は、リフォームを繰り返してきましたが、最近ではご高齢という事もあり修繕への意欲も無くなり、
建物を綺麗に保つ事が難しくなっていました。

最後に今まで守ってくれた家を綺麗にしてあげたい。
そんな想いの中で、風雨で古びてしまった外観を綺麗にすることになりました。
真夏の暑い中、屋根瓦を綺麗にし鉄線で結び直し、外壁を綺麗に塗り直し一部張替えました。
当時、町のシンボルで合った洋装店の看板を活かし、今度は外壁自体を看板の様にデザインする事で、形を変えて町のシンボルとなる事を目指しました。

今では、でしゃばりすぎないデザインが周りからすごく評判で、台風で飛ばされる危険のあった屋根も直り、
大好きだった我が家が自慢の我が家になった様です。

Before

CREDIT

役割

デザイン

場所

千葉県

業態

個人宅

年月日

2022年

デザイン

小林商店

工事

綿貫大工

撮影