DSC01529.jpg

KABUKI

飲食店

歌舞伎町に和の趣を

築60年が経ったコンクリート造5階建のテナントのリノベーションです。
東京のど真ん中に位置するこの建物は、築年数が経っているにもかかわらず家賃が落ちず、建て替えが必要とされて来なかった建物でした。
それが原因と言う事も有ってか、テナントの状況は非常に劣悪で様々な問題が起こり、借りたは良いけど出店するのが危ぶまれるほどでした。

コロナが落ち着き、外国人が戻ってきた時を考えて和風の外装と内装デザインをと言う要望と、コロナによってどんな飲食店が残るか分からない中で提供する料理が変わっていく、と言う状況の中、厨房に可変性を持たせる計画とし、外国人が好む分かりやすい和風のデザインとしました。

CREDIT

役割

デザイン

場所

東京都

業態

飲食店

年月日

2020年

デザイン

小林商店

工事

ベストホーム

撮影